2010年10月26日火曜日






書き初めの手本を

書いてみました。

全部で、9点

書きました。

普通の半紙に

書くときとちがい

字の配置や大きさ

余白等を見ながら

書かなくては

ならないので

とても集中力が

要求されます。

書き終わった後は

さすがにぐったりし

すぐに休む有様でした。

でも、書き上げた

充実感をじんわりと

味わうことが

できました。

書道 奥の細道 37【 金沢 2】2008 松尾芭蕉 俳句 教秀

秋涼し 手ごとにむけや 瓜茄子 Akisuzushi tegotoni mukeya uri nasubi あきすずし てごとにむけや うりなすび   【教秀の意訳】 初秋の涼しさ、あの暑かった日々を思い返すと、なんともいえずよい季節に入りましたな~。みなさん、ここ玄松庵(げ...