2010年10月29日金曜日






国宝【 風信帖 】

弘法大師 (空海)

臨書 教秀 書道

ふうしんうんしょ

てんより、しょうりんす

Fuushin Unshho, Tenyori,

shhourinsu.

【教秀意訳】

あなたさま(最澄さま)の

書いた手紙(風のたより)が

雲に乗り、空から

私のところへ

舞い降りて来ました。

【Translation】
The letter which you

(Saicho) wrote believed

wind and stepped

on the cloud and

swooped down to me

from the sky.

臨書したあと、原本を

よく見ると、空海さまの

偉大さを改めて、

思い知らさせました。

臨書できてとても

しあわせです。

空海さま

ありがとうございます。

5cm四方の超小型音声翻訳デバイス『IU(アイ・ユー)』

おはようございます。😁これからは、AIに多言語を習う時代かも.... 【 書道 教秀 JAPAN 】 http://kyoushhu538.businesscatalyst.com/