2009年11月14日土曜日

最近、不思議に感じていること

最近、以前、イメージしたり、強く心に思ったことが現実にあとになって、目の前に起こったり、手に入ったりすることが多くなってきた。もちろん、良いことも悪いこともである。こんなことを書くと、科学的で無いので、あまり筆が進まない感じである。

でも、自分では、以前イメージしたことが、数日後、現実化しているので、あまり友達や家族には言わないようにしてきた。しかし、「王様の耳はロバの耳」と同様に、穴を掘って、言うわけにもいかず、現代の穴であるブログに書いた次第である。

実は、わたしも、多少は欲はあるので、この能力がLOTO6に活かせないかと考え、チャレンジしたことはあったが・・・結果は想像通りである。 何がそのイメージの実現を阻止したのか?それは、欲望であると思う。やはり、「こうしてやろう」と強く思いすぎると、私の場合は、だめみたいである。

むしろ、自然に力まずに、イメージしたときのことの方が、実現率が高いのである。
だから、悪いことが浮かんだときは、できるだけそのイメージを打ち消して、逆のイメージを思い浮かべるように努力している。

これが、私の不思議に感じ、努力していることである。

書道 奥の細道 37【 金沢 2】2008 松尾芭蕉 俳句 教秀

秋涼し 手ごとにむけや 瓜茄子 Akisuzushi tegotoni mukeya uri nasubi あきすずし てごとにむけや うりなすび   【教秀の意訳】 初秋の涼しさ、あの暑かった日々を思い返すと、なんともいえずよい季節に入りましたな~。みなさん、ここ玄松庵(げ...